パチンコ屋で感染する悲しさ

今日は1日大変な雨です
世間では相変わらずコロナウイルスの感染の噂で持ちきりです

 

実際毎日こんなニュースばかり見てると気が滅入って
暗くなるなというのが無理ですよね

 

そんな中全てのパチンコ屋が禁煙になりました
隅の方に喫煙室が設けられ四角い狭い箱の中で
もうもうと煙の中をわざわざ入って行ってタバコを吸うんですよね
そうまでしてこうしてタバコを吸わないといけないのでしょうか?

 

今日のニュースの中で一部パチンコチェーンが
週末の営業自粛するというような話が出ていました
少しはまともな企業もあるもんだと思って見ていました

 

昨日も言いましたが換気の悪い密室で隣同士が異常に近く
誰が触ったかもわからないハンドルを握らなければいけない
パチンコ屋なんて感染リスクが非常に高いと
普通に考えても思うと思うのですが。

 

そして最近では若い偏り高齢者の方がパチンコ屋によく通われます
パチンコ屋でコロナウイルスに感染されて入院最悪の場合
死に至ったとなれば家族はどんな気持ちでそれを受け止めるのでしょうか?

 

志村けんさんが亡くなった時にお兄さんが感染している
弟の遺体を看取ることもできなければ
火葬に立ち会うことさえできないと言っていました

 

パチンコ屋に行ってウイルスに感染して看取ってもらうこともできず
火葬にも立ち会えず人生を終えるなんて自分自身も家族も嫌だと思うんです

 

能天気なパチンカスの皆さんでものことは考えた方がいいと思います
パチンコ屋で喫煙されている方の数は異常に多いです

 

ですから禁煙と同時にパチンコをやめることができたら
タバコも止められるんじゃないんですか?
計算がなくなった原因の中に長年の喫煙というのがありました

 

やはりタバコは百害あって一利なしとはよく言ったもので
パチンコもタバコも本当の意味で辞める時が来たんではないでしょうか?

 

これが最大のチャンスなのかもしれませんよ