パチンコもタバコもやめられない人

今朝のワイドショーの報道で健康増進法で始まった
パチンコ屋などの禁煙ですがタバコを吸っている人たちの姿を取材していました
あんな狭い空間でそれこそ換気の悪いところでタバコを吸っていれば
さらに感染のリスクが高まるのではないかと
普通に考えたらわかりそうなものですよね

 

喫煙者にインタビューもしていましたがとりあえず吸いたいとか
パチンコをしながらタバコを吸いたいとか
やっぱりパチンカスの考えることなんてなんだなと思いました

 

僕もパチンカスですからそのレベルの考え方しかできないのだと
自分でも思うのですが
第三者の目で端から見るとどう考えても
頭が悪いとしか言いようがないです

 

パチンコも辞めれない、タバコもやめれない
結局自分の欲望に負けて健康や大切なお金を失うのだと思いました

 

これで実際にパチンコ屋から煙草の煙が無くなりパチンコする人が減って
パチンコ業界が衰退してくれればそれに越したことはないのですが
この程度のことで衰退するほどパチンコ業界はやわではないのだろうと思います

 

なんといっても政界のパイプが分厚くバックアップされるのだろうから
簡単には潰れないでしょうね

 

でもこれが少しのきっかけになりパチンコをする人が
減ってくれればいいと思います
とりあえず家の近所にある僕の通っていたパチンコ屋
とりあえずここだけ閉めてくれないかなと思います
僕は遠征してまでパチンコしようとは思いません

 

ですから本当にこの近所のいつも行っていた
パチンコ屋さえなくなれば多分パチンコやめます

 

こないだも話しましたがここのホール
この間からすみに喫煙室作ってました
以前に比べたらここの客数もものすごくガタ落ちで見る影もありません
でも不思議とまだまだ営業してます

 

多分間で経営者も変わってるはずなんですが
なかなか潰れません
大きなことは言いませんから
とりあえずここだけ潰れてください