お金の減らない幸せ

本格的に世の中からパチンコがなくなって3週間が経ちました
別にパチンコができなくても全く僕は平気です

 

パチンコ依存というよりは暇だから行くとか開いてるから
行くみたいな感じの理由が分かったのかもしれません

 

このパチンコがない時間で分かったことは
パチンコに行かなければお金は減らないという事です

 

そしてお金が減らないということは
これほど幸せなことはないということです
パチンコへ行けばたまに儲かることもあります

 

でも僕が40年パチンコを継続してきた結果
はっきりとした結論としているのはパチンコは勝てないということです

 

当たり前です

 

パチンコは民間企業が運営する営利を目的とした団体なのですから。

 

しばらく動きは継続するでしょうから完全に体の中から
パチンコの衝動が消えてしまうことを切に願います

 

YouTube なんかでパチンコの動画なんか見てるようでは
まだまだパチンコから離れることはできませんよ
最後に奇跡が起きたとか大逆転とかほぼほぼそんなことって
起きないことをパチンカスの私たちが一番よく知ってるじゃないですか

 

動画で出てるようなプレミアがバンバン出て
最後の500円で大逆転とか1万円だけ持ってパチンコに行きましたとか
正直ふざけるなと言いたいですね

 

1万円だけ持ってパチンコに行って
追加のお金も使わずにた経験が何度ありますか?
パチンコに行って1万円なんてただ捨ててるのと同じです

 

1万円使ってしまえば3円交換なら3500発必要になります
初当たりが遅くて連チャンしない今のパチンコで
1万円使えばほぼほぼ勝てないんですよ

 

少しだけ連チャンして1万発出たと喜ぶのもつかの間
金額が25000円ぐらい使ってれば結果5000円しか勝てないんですよ

 

一日朝から晩まで打ってこんな結果ではやはり最初からしないのが一番です

 

世の中から今パチンコが消えてお金が減らないということで
本当に心の平穏が訪れています
パチンコの関係者の方には申し訳ないですが本当にこのまま
世の中からパチンコ教えてくれること本当に願っています

 

どうしてもパチンコをやりたいんであれば三点交換を止めて
日用品などの景品と交換するようにした方がいいんじゃないですか?

 

これが本来の娯楽と呼ばれるものだと僕は思います