今こそパチンコ依存症にメスを・・

ゴールデンウィークに入りましたね
去年までだったら連休にパチンコ屋行き
しぼるだけ搾り取られて帰るのが関の山でした

 

とうとう関西方面でもパチンコ屋はほとんど閉店し
関西から完全にパチンコ屋の灯が消えました

 

今日も吉村市長が言ってましたがパチンコ屋が開いてて
パチンコ屋に行くこと自体が問題じゃないんです

 

こんな時に自粛しなければいけない時にそれが我慢できずに
パチンコ屋に行くという行為自体が依存症の怖さだと言う事です

 

パチンコ屋が営業自粛に従わないで営業していることが問題ではなく
この状況下でパチンコ屋に行くパチンカスのギャンブル依存症が問題なんです

 

このコロナ感染が就職したら本当の意味でパチンコをギャンブルと認定して
国が依存の対策を立てなければギャンブル依存で人生を狂わせる人は
ますます増えていくということでしょう

 

それはある意味感染症のリスクよりも高いかもしれません