パチンコを本当の娯楽に・・・

今考えると初めてパチンコをしたのが高校2年生の時
今となっては時効ですその頃は学生服のままパチンコ屋に入ったりして
タバコも吸ってたけど誰にも注意されることもありませんでした
たまに店員さんが上着だけは脱いでねと言われるくらいでした

 

当時はまだフィーバー機というのはなく羽根物と一発台みたいなスタイルでした
そんなにお金を使うこともなく本当に遊戯でした

 

スマホのゲームに夢中になる子供達それこそ e スポーツなんてもてはやされる時代なんだから
単純にお金をかけて身を滅ぼすくらいなら
本来の遊戯という立場に立ち返ればこの業界って生き残っていけるんじゃないのかな?

 

派手な電飾にリーチ演出大人が夢中になるくらいだから
その辺のやり方自体は業界は得意なはずでしょ
時間があるとき休みの日に本当に楽しく大人が遊べる遊戯にしてくれたら
日本のエンターテイメントになるじゃないんでしょうか?

 

やはりそれには三点交換なんか止めて景品にするとかポイントにするとかするのが
一番じゃないんですか?
お年寄りが年金を無駄遣いして首をくくらないといけないような
そんなパチンコは遊戯ではないんですよ
そんな偉そうなことを言って自分が一番徳利依存してしまってるわけですけどね