やはり死ななきゃ治らない

結局また行ってしまいました
新台入れ替えの文字を見て少しだけ
いつものように悪びれた様子もなく当たり前のように椅子に座り
また当たり前のようにお札をサンドに入れる自分

 

何度当たっては単発の繰り返し
st に入っても1セットで終了
何度見た光景だろう
気がつけばまたATM

 

支払いのお金を使いふと我に返ると全てなくなってました
不思議とあまり悔しいという感情もなく笑ってました
少し気が変になりそうです

 

やはり死なないと治らないのかもしれない
誕生日から約1か月ですがパチンコ屋に行っていない日の方が少ないです
負債総額は10万を楽に超えています

 

いつも同じ人がいつ行っても同じように出してます
あの人達ってやっぱり打ち子なのかな…?
露骨なぐらい同じ人が当たり前のように出しています
パチンコ屋の客は確実に減ってます
10年前はあれほど沢山いたお客さん
夜8時を過ぎるとガラガラです

 

昔は8時でもいっぱいで10時を過ぎてもたくさん残ってました
今いる人達というのは僕と同じ依存症で勝てないとわかっていても
やめられない人たちばかりなんでしょうね
さすがに今日は休日だったんですが行きませんでした
行けなかったというのが正確かもしれません
明日からどうなるんだろう?
1日1日今日行かなかったら明日も行かないように考えるしかないんですよね