金銭感覚の異常

私はとある企業でマネージャーをしています業種にかかわらず
人手不足が深刻な状態になっています
求人をかけてもなかなか応募がありませんし
求人広告費用増やしたところで大した効果も見込めません

 

そんな中今日は一人面接がありました
お話を伺うと前職でかなりハードだったらしく
世間で言うところのブラック企業だったようです
拘束時間が12時間以上でお休みも少なく最終的に体を壊して
現在入院から通院に変わったそうです
私も今の企業のマネージャーになる前はかなり
悪質なブラック企業に勤めていました
朝の朝礼は午前5時から夜は夜中の11時過ぎまで働いていました
体を壊しませんでしたが精神的にはズタズタでした
今の私はその時の経験をもとに働きやすい環境を作ることを目指しています
そんな私ですがいつも話しているようにパチンコ依存症です
これがなかったらいいんだけどね!
結局仕事の中で後輩や同僚スタッフを食事に連れて行ったり
飲みに連れて行ったりすることができません

 

当たり前です

 

パチンコ狂いですからお金がないんです

 

今パチンコに使っているお金を見つかっていれば
もっと有意義な人間関係を築けていると思います
まあこれは今に始まったことはないので
何十でもこのスタンスは変わっていません
時間が自由になるというのはある意味パチンコ依存症の人間とっては
最悪の環境と言えるかもしれません
どうにかこの状況から抜け出すためにあれこれあれこれ考えているのですが
いつもお話しするようにパチンコ依存は自分の力ではどうにもなりません

 

これは決して他人のせいにしてるとか自業自得ということではなく
本当に自分の意思ではどうにもならないんです
100円の飲み物を買うのに躊躇する
でもパチンコなら1万円が紙くずのように消えていく

 

金銭感覚が崩壊し、ただひたすらパチンコ台を眺めながら地獄に落ちていきます

 

うちのスタッフは誰も上司さえも私のこの裏の顔は知りません

 

なんとかしないと…

 

そう言いながら今日もパチンコに行ってしまいました
気がついたらATM に2回通い有り金全部持っていかれました

 

もともとお金がないので金額はしれてるんですが
そんななけなしのお金さえ全部突っ込んでしまうんです
やはり死なないと治らないのでしょうか?
ただの一週間さえパチンコをやめることができなくなっています

 

まさに地獄…

 

蟻地獄みたいです

 

一度落ちると抜け出せない
それでも生きていかないといけません
同じセリフを繰り返します

 

パチンコやめよう…