何であんなことしてたんだろう?

ただいまの時刻は6時半です
最近はめっきり気温も落ち着いて朝夕は少し涼しくなってきました
今日も全くパチンコに行こうと言う考えは
全く無く平和に一日が終わりました
この間奥さんとドライブに行った時に話していたんですけど
昔はうちの奥さんも一緒にパチンコに行ってたんです
二人で朝から1日パチンコなんて日もありました
当時はうちの奥さんが好きなのは
プリンセス物語ダービー物語と言った平和の名機でした
エキサイトや綱取物語は僕が大好きで朝のモーニングから並んで売っていました
こないだも話しましたがその後モンスターハウスと言う名機が出てきました
夫婦二人で大好きでそれこそ一日朝から晩まで打っていました
当然最終まで打っていますから閉店15分前に確変中なんてこともありました
僕はパチンコに限らず閉店間際に店に入るのが苦手なんです
だから30分前なんて僕は入ったりすることができません
ご飯を食べに行ってもパチンコはもちろん受付30分前っていうのはダメなんです
もう腰が浮いて腰が浮いてソワソワソワソワ
確変中であっても早く終わってくれないからと思ってしまいます
一方うちの奥さんは当たってるんだから途中で
やめるわけないもったいないと打ち続けます
だから僕が15分前で確変中の場合は蛍の光が流れると同時に
うちの奥さんと交代します
周りがどんなに掃除を始めてカーテンが閉まっても
うちの奥さんは平気で打ち続けます
そんなうちの奥さんは子供が生まれたと同時にパチンコやめました
嫌いではないのでしょうが僕ほど依存したりすることはありませんでした
だから僕が最近までパチンコで依存してることは奥さんには内緒でした
奥さんが仕事が帰ってくるまでに休みの日などは
帰ってこないと奥さんにバレます
時々夕方とかに出る場合は奥さんに嘘をついて
何か用事を言い訳して打っていました
パチンコ依存症の方に多いのがこの嘘をつくという行為です
嘘をついて仕事を休む嘘をついてお金を借りる嘘をついて
依存症ではないと偽る
これをすることで明らかに家族も友人もお金も失います
それが今の僕です
嘘は必ずバレます
どんなに取り繕ったところで必ずばれるんです
最近でこそパチンコに行かなくなったので嘘をつくこともなくなりました
お金は減らないので嘘ついてお金を借りることもなくなりました
これでようやく当たり前の暮らしができるんです
あなたも嘘をつかなくても良い人生を過ごしてください
パチンコやめれば嘘をつくことはなくなりますよ

 

禁パチ25日目終了

 

今日もお金は減りませんでした