必死に働く人たち!

ただ今の時間は夜の7時です
日もすっかり短くなりすっかり暗くなりました

 

今日は家で働いているパートの女性の方と
ヒアリングする機会がありました
女手一つで働いてこられ娘さんを立派に育て上げられました
これからは一人で暮らしていかないといけないし、
老後のことも心配というの話をお聞きしました
企業でできること僕でできること色々考えました
実際そうだよな!
パチンコで遊び呆けてる場合じゃないんだなとつくづく思いました
とてもスタッフには言えませんが恥ずかしいことです
一生懸命こんだけ働いていらっしゃる方がいるのに
管理職の人間は遊び呆けているなんてなんて
馬鹿な時間を過ごしてきたんだろうと思います
まだ一か月にもなりませんがパチンコを離れて
ようやくまともに仕事ができそうです
スタッフに苦労をかけたぶん自分が頑張ってスタッフに
恩返ししないといけません
やっぱりパチンコでお金を増やそうとかストレス解消だなんて
ただの言い訳にしか過ぎないと思いました
世の中には死に物狂いで働いている人が山ほどいます
ストレスがどうのこうのなんて甘ったれた
考えを持ってる人なんてそんなにないんです
いつも行くパチンコ屋で見る顔はいつも同じです
若い人も年配の人も男性も女性も…
この人達って普段何してるんだろうといつも思ってました

 

仕事してんのかな?
なんでこんなにお金が続くんだろう?

 

パチンコを生活の手段にはできないでしょうから
よほど時間があるのかよほどお金があるのか
ただのバカなのか?何かなのでしょう

 

でも世の中のほとんどの人はギャンブルもしないで
しっかり働いて家庭用も持ってるんだと思います
50過ぎてこれに気がついたのは少し遅いですが
気がつかないよりはマシだと思います
普段日中パチンコの事は全く浮かばなくなりました
むしろこのブログを書いていることで
パチンコのこと思い出すくらいです

 

でもそんなことで油断しているとあっという間に
また元の世界に戻ってしまいます
二度とあんな生活は嫌ですから
息抜きはパチンコ以外でしようと思います
一生懸命働いている人たちに失礼ですもんね

 

パチンコをしている時はやはりスタッフにも
家族にも後ろめたさを感じていました
けど今は本当にパチンコをしてないので
胸を張ってみんなとも話ができます
この気持ちを忘れないようにあのキチガイの世界には戻りません

 

禁パチ28日目終了

 

今日もお金は減りませんでした